温度に反応するフキダシステム

今回は温度に反応して動くフキダシステムのご紹介です。
こちらの映像は、フキダシステムで普段使用しているカメラをサーモカメラに置き換えたデモ映像です。

通常のカメラですと、移動体(人など)を検知してフキダシを出しますが、こちらは周りの温度よりも低い温度や高い温度のものを検知してフキダシを出すことが出来ます。

今回は氷の入った飲料でのデモでしたが、高い温度のものでももちろん可能です。
アイスクリームや冷たい飲料、ライターの炎やタバコの火、ホッカイロなどでも反応します。

たとえば、新商品のプロモーションなどで、冷たい(または暖かい)新商品を持っているお客様のみ、フキダシを出すといった使い方も可能です!

 

そのほか、出来たら面白いなと思っているアイデアの一つは、リアル「マッチ売りの少女」です。
マッチ売りの少女がマッチを付けている時だけ、少女の夢の映像が現れる例のアレです。

マッチ(もしくはキャンドル)を付けている時だけ、
その人への特別な映像が現れるなんていう演出のイベントなども素敵かもしれません。。

「こんなことできないかな??」といった疑問やアイデアなどございましたら、
どうぞお気軽にご相談くださいませ。

それでは、どうぞ良いクリスマスを。

Merry Christmas !!